インバウンドを通して、地方に元気を


2016年、訪日外国人の数は、前年比22%増で過去最高の、2,403万人となりました。
政府は、2020年に訪日外国人観光客数4,000万人、2030年には6,000万人を目標とした
観光立国・インバウンド政策を積極的に推し進め、『 観光先進国 』となるべく対応を加速させています。

しかし、FREEPLUSが取り扱った団体旅行における販売ルートのシェア率を見てみると、
東京箱根ルート( 関東 - 関東 )と、ゴールデンルート( 関東 - 関西, 関西 - 関東 )でその7割を占めています。
つまり、日本を訪れる外国人観光客の多くが、定番ルートに集まっているということになります。


            


東京オリンピックの開催が決定し、より一層観光客の増加が見込まれる東京。
国際線就航便数の増加を背景に、入国者数が増加している関西国際空港を擁する大阪。
これら大都市がインバウンドで盛り上がる一方、全国の地方都市に目を向けると、
まだまだインバウンドの恩恵を受けている地域は、ごくごく限られています。

私たちは、東京や大阪など一部の地域だけがインバウンドで盛り上がる日本を、観光立国, 観光先進国 だとは思いません。

日本の魅力は、大都市だけじゃない。
日本の地方にしかない風景を、文化を、歴史を、体験を。
インバウンド誘致で、地方に活力と笑顔を。

 

FREEPLUSができること

訪日外国人の地方への誘致に関わる様々な ご要望, ご相談 に対応いたします。
その地方の魅力を 正しく, 広く, 効果的に 発信することで、
永続的に各地を訪れる訪日旅行客を増やして、地方を活性化させる。
訪日外国人誘致を推し進めたいと邁進している自治体の皆様と一緒に、そんな解決策を考えます。



✔︎  観光情報の発信
   まずは情報を発信することが第一歩です。FREEPLUSでは、ランドオペレーター事業で築き上げた
   海外2,000社以上の旅行会社への情報発信プラットフォーム( JAPAN TIMELINE )を運営しております。

✔︎  ファムトリップの誘致
   情報を発信するだけでは伝わりきらない魅力が。
   1番は、実際に現地に来てもらって、見てもらって、感じてもらって、体験してもらうこと。
   海外の旅行会社の方を、地方へお連れいたします。

✔︎  海外セールスの同行及びセッティング
   誘致ターゲット国へのセールスに、弊社メンバーが同行します。
   また、ランドオペレーター事業で築いたネットワークを活用し、
   旅行会社などとのアポイントのセッティングが可能です。

✔︎  旅行博への出展・商談会での営業代行
   各種旅行博への出展のお手伝いや、商談会での営業代行を行います。
   日々、海外の旅行会社とやり取りしている弊社メンバーが、バックアップいたします。

✔︎  ルート造成
   観光客の方に来ていただくには、地域の魅力をアピールするだけではなく、
   ルートを提示して「旅行」商品として販売することも重要です。
   周辺地域と協力して、新たなルートを作成してみませんか。

✔︎  その他
   地方創生やインバウンドに関するセミナー、チャーター機や イベント, コンベンション の誘致など、
   その他のご相談についても、ぜひお問い合わせくださいませ。
 

お問い合わせ