代表メッセージ

高校生の時、マクドナルドでアルバイトをしていました。
2年ほどはキッチンで働いていたのですが、3年目ほどから接客を担当するようになりました。
毎日、ホットコーヒーとハンバーガーを買いに来てくださる、おじさんがいました。とても陽気な方なのですが、
ある日、元気がないように見えました。
私は、その方が元気がないのが心配になりましたが、「どうしたのですか?」とお声がけするわけにもいきません。
その代わりに、いつもよりも愛情を込めて、できる限りの笑顔で応対をしました。
私の気のせいかもしれませんが、おじさんに少し笑顔が戻ったような気がしました。
この時私は、びっくりしました。

自分は毎日ハンバーガーを売っていたと思ったけど、今、ハンバーガー以上の価値を提供できたかもしれない。

サービス業によって人々に幸せを提供することができる。
この幸せの提供を世界中に広めることができれば、素敵な世界になるんじゃないか、そう思いました。
20歳の時に、サービスによって幸せを提供できる世界企業を作ろうと決めました。

2007年の22歳の時に株式会社フリープラスを設立しました。
2010年に、私の人生は日本の観光立国に捧げようと決め、訪日観光業に参入をしました。
多くの先進国がたくさんの外国人観光客を受けれいているのに対して、日本の対外国人に対する観光産業は始まった
ばかりです。
我が社は、日本を通じて “人生に残る思い出をプレゼントする” ことを経営理念としています。
私たちは理念と使命を軸にして、日本の訪日観光という領域で世界No.1となることを信じています。


株式会社フリープラス
代表取締役社長 須田 健太郎