[日本経済新聞] 東南アジア3ヶ国の営業拠点開設について、取り上げられました。


2016/05/28

" 東南アジア3ヵ国に拠点 " (朝刊:近畿経済B 39面)として、弊社の海外営業拠点新設に関するニュースが取り上げられました。

下記は掲載された内容の要約です。

訪日旅行を専門とする株式会社フリープラス(大阪市、須田 健太郎 社長)は、
6月1日付で ベトナム(ホーチミン), フィリピン(マニラ), マレーシア(クアラルンプール) の3都市に営業拠点を新設する。

現地の旅行会社との接点を増やし、
ベトナムではゴールデンルート以外の需要の開拓、フィリピンでは中小旅行会社の開拓、そしてマレーシアでは中間層の取り込みを、それぞれ目指す。

同社の世界の営業拠点は、日本の2ヵ所(大阪, 東京)を含めて、これで8ヵ所になる。
東南アジア3ヵ国からの訪日旅行の売上高は2016年3月期、前期の2倍以上に伸びた。
東南アジアの営業拠点を広げることで、今期は52億円の売り上げを目指すという。