大阪府・大阪市が策定する「大阪都市魅力想像戦略2020」の重要な施策となる大阪ストーリープロジェクト事業のアドバイザーに就任


2017/06/01

各位

株式会社フリープラス
代表取締役社長 須田 健太郎
問い合わせ先:地方創生本部 本部長 三澤 茂毅
 

大阪府・大阪市が策定する「大阪都市魅力想像戦略2020」の重要な施策となる
大阪ストーリープロジェクト事業のアドバイザーに就任
 

訪日旅行事業を展開する株式会社フリープラス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:須田 健太郎。以下、「当社」という。)は、まちづくりや観光、文化、スポーツをはじめ、様々な角度から都市としての魅力を高め、大阪府域全体の発展に資することを目的とし、大阪府・大阪市が策定する「大阪都市魅力想像戦略2020」における重点取組の重要な柱である大阪ストーリープロジェクト事業のアドバイザーに、当社地方創生本部本部長である三澤が就任しましたことをお知らせします。
 


1.背景と経緯
大阪を訪れる外国人観光客が増加する中、大阪市内だけでない、府全域の観光振興が課題となっています。当社は、2010年よりランドオペレーター事業を開始し、29カ国から累計で30万人以上の訪日外国人観光客を受け入れてまいりました。そこで、大阪府域の観光資源の磨き上げや訪日外国人観光客の受入整備の拡充に向け、今までの経験や実績から培ってきた、東アジアおよび東南アジアからの訪日外国人観光客の目線からの意見をお伝えすることを期待され、当社に本アドバイザーの就任依頼がございました。当社としては、本プロジェクトを通じて日本の観光立国推進に向け貢献すべく、本アドバイザリーを拝命いたします。

 

2.大阪ストーリープロジェクト事業について
<概要>
⺠間が持つインバウンドをはじめとする旅行者ニーズやノウハウを活用し、ストーリーに沿った点と点(個々の観光魅力)を結びつけ、現地でのガイドだけでなく、周遊性の向上や体験メニューの創出など、コンテンツが持つ高いポテンシャルを更にパワーアップし、受入環境整備と魅力づくりを集中的に行うことにより、大阪の都市魅力向上を図る。

<目的>
・府域全体での都市魅力向上策の展開により、大阪全体の都市魅力の発展・進化・発信
・好調なインバウンドをはじめ来阪旅行者の大阪市域外への早期誘客実現
・観光産業の活性化、地域経済への好影響、魅力あるまちづくりの好循環を実現

第1回ワーキンググループについてはこちら:http://www.pref.osaka.lg.jp/miryokuzukuri/osaka-story/index.html

 

3.株式会社フリープラスについて
・名称           :株式会社フリープラス(英語表記:FREEPLUS Inc.)http://www.freeplus.co.jp
・設立           :2007年6月8日
・資本金          :115,009,440円(資本準備金を含む)
・代表者          :代表取締役社長 須田 健太郎
・所在地          :大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 29F
・事業内容       :訪日関連事業, WEBマーケティング事業

 

4.本件に関するお問合せ先
株式会社フリープラス 地方創生本部               TEL: 06 – 7638 - 6332   E-mail: nippon@freeplus.co.jp

以上

参考資料
[PRESS:20170601]大阪ストーリープロジェクトアドバイザー就任