VR 制作、VR 体験をプロデュースする floor vr に出資


2017/12/15

各位

株式会社フリープラス
代表取締役社長 須田 健太郎
問い合わせ先:社長室 室長 柿内 将也


VR 制作、VR 体験をプロデュースする floor vr に出資
 

訪日旅行事業を展開する株式会社フリープラス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:須田 健太郎。以下、「当社」という。)と、合同会社  floor vr(本社:大阪市北区、代表社員:宮﨑 雅史。以下、「floor vr」という。)は、VR を利用した旅行体験を制作・販売していくことに関して業務提携を行うことで合意しましたので、お知らせいたします。また、floor vr が株式会社化した後には当社から、出資を行うことによって更なる連携の強化を図ってまいります。

1. 背景・経緯
 昨今、コンピューター技術の発展によりあたかも現実世界のような体験ができるようになる VR(Virtual Reality)が注目を浴びています。コンピューターによって映像や音響などで構成される仮想空間を作り出し、ゴーグルなどを利用することで擬似体験が可能となります。VR の市場規模は今後も拡大が見込まれており、2025 年においては 951 億ドルになるとも言われており、その中でもエンターテイメントが 75%を占めております(※1)。  
 
2010 年 10 月より訪日旅行事業に参入した当社は、約 7 年の間で 31 カ国 550 社の取引先からの訪日外国人旅行者を受け入れております。日本へのビザ緩和および就航便の増加に伴い訪日外客数は増加しており、当社が受け入れる訪日外国人旅行者数も拡大してまいりました。一方で、日本を訪れたことのない人々も世界に多く、時間的もしくは経済的な問題から諦めざるを得ない状況の方々もいるのが実情です。また、訪日旅行を検討はしているもののインターネットや SNS からの情報だけでは具体的なイメージがつき難く、観光地の魅力的な情報が届いていない場合もあります。
 そこで、設立以来 VR コンテンツの制作および開発に取り組み、VR 体験プロデュースのノウハウを蓄積してきた floor vr と、訪日旅行への知見や海外旅行会社とのネットワークのある当社がタッグを組む事で、VR 旅行の企画・制作・販売を一貫して展開することが可能となります。業務提携後は、日本各地の観光スポットを VR 技術の用いることで擬似体験できる VR 旅行を造成してまいります。
 今後も、引き続き訪日観光客を受け入れるとともに、日本へ訪れた事のない方に対しても訪日旅行を体験できる環境づくりを進め、日本の観光立国の推進に寄与してまいります。
(※1)ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント株式会社 開示情報より

2. 合同会社 floor vr について
・名称 : 合同会社 floor vr(英語表記:floor vr LLC.)http://floorvr.jp/
・設立 : 2016年8月26日
・代表者 : 宮﨑 雅史
・所在地 : 大阪市北区本庄東1丁目19−6 HARU2F
・事業内容 : VR コンテンツの企画・制作・開発、VR 体験の総合プロデュース

 

3. 株式会社フリープラスについて
・名称 : 株式会社フリープラス(英語表記:FREEPLUS Inc.)https://www.freeplus.co.jp/
・設立 : 2007年6月8日
・資本金 : 115,009,440 円(資本準備金を含む)
・代表者 : 代表取締役社長 須田 健太郎
・所在地 : 大阪市北区大深町 4-20 グランフロント大阪タワーA 29F
・事業内容 : 訪日関連事業

4. 本件に関するお問合せ先
株式会社フリープラス 社長室 TEL: 06 - 7638 - 6332 E-mail:
info@freeplus.co.jp
 

以上