大分県別府市にある B-biz LINK とインバウンド対策支援に関する事業提携を締結


2018/07/09

各位


株式会社フリープラス

代表取締役社長 須田 健太郎

問い合わせ先:観光立国推進本部 本部長 三澤 茂毅

 


大分県別府市にある B-biz LINK とインバウンド対策支援に関する事業提携を締結
 

 

訪日旅行事業を展開する株式会社フリープラス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:須田 健太郎。以下、「当社」という。)は、一般社団法人別府市産業連携・協働プラットフォームB-biz LINK(事務所:大分県別府市、代表理事:阿南 寿和。以下、「B-biz LINK」)とインバウンド対策支援に関する事業提携を結びましたので、お知らせいたします。

 

記者会見の様子

(左から、阿南 代表理事, 長野 別府市市長, 当社代表 須田, 当社よりB-biz LINKへ派遣される 井手)

 

◾️背景・経緯

 

別府市を訪れる外国人観光客の約95%はアジアからであり、そのなかでも、東アジア地域(特に 韓国, 中国, 香港, 台湾 )が約89%を占めております。また、今後拡大を狙う東南アジア地域(特に タイ, マレーシア, シンガポール, インドネシア, フィリピン, ベトナム )は全体の約5.5%と低い状態です。加えて、日本に訪れる東アジア、東南アジアの外国人観光客数に対して、別府市を訪れる東アジア、東南アジアの外国人観光客数は約56万人であり、日本に来ている人のうち別府にはその約2%しか来ていない状況となっております。

 

今までの別府市の観光を支えてきたのは日本人観光客であるものの、今後は人口とともに減少傾向と推測され、増加傾向にある外国人観光客を中心に観光施策を強化するとともに、継続していく施策の実施が必要となります。

 

この課題を解決すべく、現在33カ国870社以上の取引先から40万人以上の訪日客を受け入れ、そのネットワークを生かして日本の観光立国を推進すべく地方自治体や企業に対してインバウンドに対する誘客やPR支援を通じた地方創生支援も展開している当社が、別府市のインバウンド対策支援を行うこととなりました。

 

具体的には、当社より専任メンバーを1名派遣することにより、ランドオペレーター機能を B-biz LINK に加えることで、海外の旅行会社に別府の魅力を全面的に発信するとともに、別府をツアー行程に入れた商品の販売も加速させ、更に独自のツアー造成の提案も行うことが可能となります。

 

観光立国を目指し地方創生事業に注力してきた当社として、今後もこのような取り組みを増やすことで、これからも九州地方全体、ひいては日本全国のインバウンドにより盛り上げてまいります。
 


◾️一般社団法人別府市産業連携・協働プラットフォームB-biz LINKについて

 

・名称   :一般社団法人別府市産業連携・協働プラットフォームB-biz LINK 

https://www.b-bizlink.or.jp/

・設立   :2017年9月28日

・代表者  :代表理事 阿南 寿和

・所在地  :別府市末広町1番3号

・事業内容 :起業・創業の支援に関する事業, 人材育成の支援に関する事業, 販路開拓支援,

         新商品・新サービスの開発支援及びビジネスマッチングに関する事業 等

 

◾️株式会社フリープラスについて

・名称   :株式会社フリープラス https://www.freeplus.co.jp/

・設立   :2007年6月8日
・資本金  :715,023,092円(資本準備金等を含む)
・代表者  :代表取締役社長 須田 健太郎
・所在地  :大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 29F
・事業内容 :訪日旅行事業, ホテルマネジメント事業, 観光立国推進事業 等


◾️本件に関するお問合せ先


株式会社フリープラス 観光立国推進本部  三澤

TEL:06 -7638-6334 E-mail:info@freeplus.co.jp
 

以上